2021 2021年アーカイブ|広告や看板についてのお知らせ|株式会社フジサワ・コーポレーション

News

お知らせ

2021.08.25お知らせ

「第15回 キッズデザイン賞」を受賞いたしました

弊社が内装デザインを担当させていただいた、府中市にあるピッコロバンビーニ こども歯科・矯正歯科様のプロジェクトが、「第15回 キッズデザイン賞」(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、内閣府、消費者庁)を受賞しました。


リリース全文(PDF)

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に、そして安心して暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・サービス・空間・活動・研究の中から、子どもや子育てに関わる社会課題解決に取り組む優れた作品を顕彰し、広く社会に発信していくことを目的に2007年に創設されました。
<キッズデザイン賞ホームページ> https://kidsdesignaward.jp/

ピッコロバンビーニは、子どもたちに「歯医者に行くことが楽しい」「また行きたい」そんなことを想ってもらえる場所にしたいと、これまでも居心地の良い院内づくりやオリジナルキャラクターを使用した親しみやすい環境づくりに取り組んでいました。
そして今回、2021年6月の移転オープンにあたり(株)手塚建築研究所の設計・デザイン監修のもと、治療の待合や治療時間をこれまで以上に笑顔あふれるものにする空間づくりを目指しました。
院内に入ると、物語に入り込んだようなワクワクを感じてもらえるよう、建物全体を”一本の木”に見立てた世界観を構築。自由に動ける子供だけの空間の設計や、グラフィック壁紙やデザインを印刷した木材を全体に使用し、キャラクターが住む森を表現しました。

創造性を拡大させる待合室や診察室は、親も子どもも安心して治療に臨むことができる環境を生み出し、従来の「病院では静かに座って待つ」を全く新しい認識に変えるものになりました。

フジサワ・コーポレーションは、今後も子ども向けのビジュアルプロモーションに関わるあらゆるデザインを通し、ユーザーや社会の想いを実現するお手伝いをしてまいります。

■ 概要
【企業・団体名】:ピッコロバンビーニ こども歯科・矯正歯科 / 株式会社手塚建築研究所 / 株式会社フジサワ・コーポレーション / 株式会社前川建設
【作品名】   :ピッコロバンビーニ こども歯科・矯正歯科
【部門】      :子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門
【カテゴリー】   :建築・空間 C04.病院・医療関連施設

<建築設計・デザイン監修:株式会社 手塚建築研究所>http://www.tezuka-arch.com/

2021.08.24フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:25【条例対応はお済ですか?】エスカレーターの安全利用に関する埼玉県条例が10月より施行されます

 

メイン/デコベルト実例

エスカレーター安全利用
各種サインのご提案

 

朝夕はいくぶん過ごしやすくなってきたような気がいたしますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
24日からは、いよいよパラリンピックが開幕します。今大会のエンブレムは、市松模様をモチーフとしたデザインが日本伝統の「藍色」で描かれています。
この色は、江戸時代には縁起の良い色とされ、海外からはジャパンブルーと呼ばれることもあるのだそうです。イベントなどをきっかけに、伝統や文化が見直されたりその価値を再確認できるのは素敵なことですよね。

さて、近ごろは鉄道各社により駅構内にエスカレーターを立ち止まって利用することを呼びかけるポスターの掲出が増えてきました。
さらに、埼玉県では10月より「埼玉県エスカレーターの安全な利用の促進に関する条例」が施行され、全国で初めて”エスカレーターで歩かないこと”が条例で定められることとなります。これにより利用者には、立ち止まった状態でエスカレーターを利用しなければならないという義務が生じ、管理者には利用者に対して、立ち止まった状態でエスカレーターを利用すべきことを周知しなければならないという義務が生じます
条例施行に伴い、駅、商業施設、公共機関など様々な場所で安全利用の注意喚起を行うニーズが拡大することが予測されます。

これに向けフジサワ・コーポレーションでは、エスカレーターベルトをラッピングできるデコベルトをはじめ、安全利用の啓発に関する各種サインをご提案しております。

画像デコベルト/取扱品目

■エスカレーターを媒体化し、手に触れる距離で啓発できるデコベルト
■利用直前に、足元でお知らせできるフロアシートサイン
■イベントやセールなど、他の告知と併せて周知できるデジタルサイネージ
■大きなロゴや文字で呼びかける自立式看板ポスター

その他にも、施設や利用者層に合わせて、様々な方法による啓発をご提案させていただきます。ご相談お見積りなどはこちらのお問い合わせ、または担当営業までお気軽にご連絡ください。

2021.07.28お知らせ

夏 季 休 業 の 御 案 内

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社では夏季期間、下記のとおり休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。
2021年8月7日(土)~15日(日)

この期間にいただいたご注文・各種お問い合わせについては、8/16日以降順次ご対応させて頂きます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021.07.26フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:23 SDGs対応素材で作る!夏の販促イベントやオープンキャンパスなどに

チェック トップ

ノベルティやオリジナル商品に!
ノートパソコンステッカー

蝉の声が本格的な夏の到来を感じさせるこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
この季節になると見かけることが増えるひまわり🌻夏を代表する存在ですね。
英語では”sunflower”、スペイン語では”girasol”(スペイン語でSolは太陽を意味します)と、太陽とは親密なイメージの呼ばれ方が多く、また「いつも太陽の方を向いている」とも言われるひまわりですが、実際のところこれは俗説で、特に花が咲いてからはおおむね東を向いているのだそうです。
暑さ厳しい毎日ですが、エネルギッシュな黄色にパワーをもらいながら夏を乗り切りたいですね😊

さて、今回ご紹介させていただく商品は、オリジナルデザインのパソコンステッカーです。

スイカスクエア メロンスクエア

高品質の素材で作るパソコンステッカーは、耐久性・耐候性が高く再剥離可能。また、光沢のないラミネートを使用し落ち着きと高級感のある仕上がりになっています。
オンラインストアには、夏らしいちょっとワクワクするフルーツのデザインや、清潔感のあるチェック柄など既成サイズの商品をご用意しております。

オンラインストアはこちら(Casaria)

名前軽

また、名前などお好きな文字でパーソナライズされた装飾を楽しめるタイプもご用意。
ボタニカル柄の透明ステッカーと、自由なアルファベットで名前を作れるステッカーのセット。手軽に自分らしいパソコンに変えることができます!テレワークでノートパソコンが相棒のような存在になった方も多いこの頃。
自分の持ち物へ、愛着を深めてくれるアイテムとしてもおすすめです。

この他にも…
・10㎝角でロゴのステッカーを作る
・アーティストの作品をノベルティに
・揃いのデザインステッカーで、チームや会社の連帯感の向上に
・周年記念として

など、様々な用途や形で製作が可能です。
自分で使う楽しみもあり、ブランドロゴやキャラクターデザインなどのビジュアルが活かされると、SNSを通してマーケットが広がる期待も!
目的に合わせた素材・サイズなどで、御社オリジナルのステッカーが製作が可能です。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはコチラ

2021.07.16フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:22 SDGs対応素材で作る!夏の販促イベントやオープンキャンパスなどに

ライメックスうちわ&ロゴ


水に強い!環境配慮型の素材
LIMEXうちわのご紹介

 

梅雨明けの待たれる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の海の日は日程が変更され、祝日変更となっています。皆様、カレンダーの修正はお済でしょうか。
海と言えば、世界で最も深い海底はどのくらいかご存じですか?フィリピンにあるマリアナ海溝は水面下10,911mとされ、エベレストをひっくり返しても山頂が底につかないほどの深さなのだそうです。
世の中には想像できないことがたくさんあるものですね。😊

さて、今回は夏のイベントやオープンキャンパスなどの販促にお使いいただけるうちわのご紹介です。SDGs対応素材で水にも強いので、屋外でのスポーツイベント暑熱対策の散水があるイベントなどにもお勧めです。

SGDSロゴデザイン 水濡れ
LIMEX(ライメックス)素材について、詳しくはコチラ
最近では若い世代ほどSDGsの認知度や社会貢献意識が高く、環境問題への取り組みが進路決定や会社選びの決断理由の一つになっているといいます。
限りある資源への配慮やプラスチック削減の取り組みなど、企業や学校の活動が一目でわかるオリジナルデザインで制作することで、イベントを通じ多くの方に認知を広めるきっかけにもなります。特に毎年うちわを製作している皆さま、この機会に今年はLIMEXのうちわに変えてみませんか?

小ロットでの製作も可能ですので、小規模なイベントや催事などの際も是非ご相談ください。

2021.07.05お知らせ

弊社協力 東京ビエンナーレ2020/2021が間もなく開催いたします

7/10(土)より、二年に一度の街と作り上げる芸術祭「東京ビエンナーレ」がスタートいたします。
このイベントは、世界中から幅広いジャンルの作家やクリエイターが東京のまちに集結し、まちに深く入り込み、地域住民の方々と一緒に作り上げていく新しいタイプの芸術祭です。
詳細はコチラ
千代田区、中央区、文京区、台東区の4区の街中、また各地の商業施設などでも開催されています。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りいただきお楽しみください!

2021.06.30フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:21 夏季イベントやワクチン接種会場への施工相談が増加中。新型コロナ対策に【光触媒コーティング】

芸術劇場


感染症対策で、
芸術・文化を楽しむ時間に安心を

天気予報がいつも以上に気になる季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。関東地方においては6月らしい空模様ですが、ついつい梅雨明けが待ち遠しくなってしまいますね。
足元が悪い日が続くなか、緊急事態宣言が解除されて人通りの増加やお休みしていたお店が再開したりなど、街中の活気を感じた方も多いのではないでしょうか。外出や食事やイベントなど日々の楽しみで、気分だけでも晴れ晴れさせたいですね😊

さて、今回は東京芸術劇場様にて先日お手伝いさせていただいた、光触媒コーティングのご紹介です。
緊急事態宣言の期間は、予定されていたイベントのやむを得ない中止や延期も多く、コロナ禍においては、これまで気軽に楽しめてきた観劇や音楽、文化の楽しみ方に変化が生じたことを肌で感じた方も多いのではないでしょうか。
そんな中、手洗いやマスク着用を一人一人が徹底することが定着してきた昨今、観劇やイベントは収容定員の要件や感染防止の徹底で、少しずつニューノーマルな楽しみ方もできるようになってきています。
東京芸術劇場様では通常の感染症対策徹底の呼びかけとともに、施設としてできる対策として光触媒コーティングをご採用いただきました。

階段手摺散布 エレベーター 

東京芸術劇場ウェブサイトへ

劇場はもちろん、スポーツ観戦美術鑑賞をはじめ、様々な施設へ実際に行って・見て・感じることは誰にとっても特別な体験です。
行動が制限され気持ちが疲弊しがちな時期こそ、楽しい体験や感動が私たちにとっては不可欠。そのための空間と時間をつくるお手伝いを引き続き行っていけたらと考えております。

現在、夏季イベントやワクチン接種の会場などへの用途でもお問い合わせが多くなっております。施工日程のご希望などがある場合は、お早めのお問い合わせをお願い申し上げます。

お問い合わせはコチラ

2021.06.21フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:20 フォトスポットで人の流れを変える!SNS共有や期間限定の魅力あるスポットづくりに。 

メイン写真


小さなパネルから空間造作まで!
多彩なフォトスポットのご案内

雨降りの日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか☂
今日は一年で一番昼が長くなる「夏至」です。皆様は夏至の同じ日に、札幌と那覇ではどのくらい日照時間が違うかご存じですか?
この二か所を比べると、同じ国内でも札幌の方が更に1時間半ほど長くなり、また夏至の札幌と冬至の札幌を比べると、6時間以上も日照時間が長いそうです🌞
最近の明るい夕方の空に、すでに夏の訪れを感じた方も多いかもしれませんね。

さて、今回はお客様から多くのお問い合わせをいただく、様々なフォトスポットをご紹介させていただきます。

 ペイントアート風

 

木材で作るアンティーク調のフォトスポットは、おしゃれで遊び心がある人気の商品です。お好きなサイズで制作する一点ものですので、飲食店のレジ横や飲食エリアなど限られたスペースに置け、片手で収まるサイズ感はセルフィーの距離にもぴったりです。

少し広い場所には、体全体でアトラクション的にも楽しめるステッカータイプがおすすめです。壁に一つあるだけで人を引き寄せてくれる魅力が生まれ、空きのテナントスペースや工事中の仮囲いなど、人通りが少ないエリアにもそれまでとは違う人の動きを作り、人流を変えることができます。

くるる様映画館 スフィーダ世田谷等身大パネル

映画館用に制作させていただいた上の写真は、レッドカーペットをイメージし舞台やカーテンなど空間全体で楽しめるフォトスポットです。
さらに、スポーツイベント等では、選手と一緒に記念写真を撮れる等身大パネルも人気。大きなサイズや空間全体の制作は、家族や友達などみんなで楽しみたい場所におすすめです。
また、人を集めるイメージの強いフォトスポットですが、人が密集することがあらかじめわかっているイベントなどでは、人流を分散させる役割もあります。

お店の名前が入ったフォトスポットは、SNSで拡散されると宣伝効果も期待できるので、お客様に喜んでいただけるだけではなく、たくさんの人に楽しさや商品の魅力を伝えるきっかけにもなります。
夏に向けてのイベントや新しいご提案をお探しの方、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

2021.06.07フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol.19:空間デザインのお困りごとはありませんか?内装実例&ウェブサイトのご紹介

早いもので今年も折り返し地点の頃となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
この季節、静岡や長野など関東近郊では鮎釣りが解禁になります🐟
「友釣り」と呼ばれる伝統釣法では、いきのいいオトリの鮎を竿先につけ、川の中の鮎の縄張りに投げ入れ、怒って激しく動くことを利用して鮎を釣りあげます。そうして釣り上げた元気な魚をまたオトリにして…と繰り返していく、と一般的にイメージする釣りとはまた違った楽しみ方があります。秋に向かって脂がのって美味しくなるのも楽しみの一つ。
季節を感じながら、始まった今年の初夏を過ごしていきたいですね🌞

さて、今回は設計段階から一緒に内装を行った歯科医院の事例をご紹介いたします。
府中市にある、子ども向けの歯科&矯正歯科医院「ピッコロバンビー二」様のご移転にあたり、コンセプトの段階から設計事務所様と一緒に内装デザインを担当させていただきました。

キッズスペース 階段天井部
≪世界観を創るデコクロス / 木に直接印刷をした階段上の天井≫

「歯科医院のキャラクターピッコロ君と仲間が暮らす森に、子どもたちが訪れた。」
一歩中に入るとそんな冒険の物語が始まるよう、建物全体を「一本の木」に見立てた演出を行いました。
葉が生い茂った階段を上っていくと空へ続くような演出や、半地下から2.5階までは自由に動ける子供だけの空間、キャラクター探しや発想の広がりを楽しむオリジナルの壁紙デザインや受付カウンターには木板へのデザインプリントなど、建築の中にデザインで世界観を創り出しました。創造性を拡大させる待合室は、従来の「病院では静かに座って待つ」を全く新しい認識に変える空間です。
診察台に寝そべったときには、視線の先にキャラクターを見つけることもできます。子どもたちにとっては、緊張したり不安になりがちな通院を、安心と楽しさの中で治療に臨むことができるものにしていきたいという院長先生の想いをカタチにした実例です。
内装や空間デザインのお困りごとや新しい提案をお探しの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

受付カウンター

建築設計・デザイン監修:株式会社 手塚建築研究所(http://www.tezuka-arch.com/)また、このような事例/実績も多数掲載されたウェブサイトが、4月よりリニューアルオープンいたしました。Webサイトはコチラ
内装はもちろん、デザイン、ディスプレイ、OOHと各種制作をご紹介させていただいております。
今後も少しずつ事例を増やして参りますので、どうぞご期待ください!

2021.05.24フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol.18:夏に向けて、おうち時間が楽しくなるコースター&箸置き!【周年記念や名入れオリジナル企画にも】

梅雨の走りかと思うような日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
5月新緑の季節に降る雨には、「雨(りょくう)」という表現があります。
実は、このように色を使った雨の表現は多く、空が暗くなるような大雨を「雨(こくう)」、夕立やにわか雨のことを「雨(はくう)」、春の花に降り注ぐ雨を「雨(こうう)」と言うそうです。
「銀雨」「紫雨」……は、実際にはない言葉ですが、なんとなく情景が思い浮かびませんか?雨と周囲の風景を色で表現する情緒的な言葉の作り方は、なんとも日本語らしいですよね。

さて、今回はおうち時間がちょっと楽しくなる、2つのアイテムをご紹介させていただきます。

コースター 箸置き

浜辺で見られる貝とサンゴのコースターは、初夏にぴったりのオリジナルデザインです。透明な素材感は、グラデーションや透け感のあるデザインが映えるので、アクリルは夏らしいグッズや記念品の制作にもおすすめです。

もう一つの新商品は、動物パズルの箸置きです。
この動物シルエットの箸置きはただの箸置きではありません。
実はパズルになっており、組み合わせを変えることで新しい生物を生み出すことができるんです!違う生き物に見えてくるか、はたまた見たことのない生き物か。
この生物にどんな名前を付けようか?そんな、大人も子供も楽しめて、想像力と発想力を刺激してくれるアイテムです。
商品の詳しいご案内はコチラ

  1. 1
  2. 2

次へ

まずはお気軽にご相談ください!
私達がお答えいたします