2022 2022年アーカイブ|広告や看板についてのお知らせ|株式会社フジサワ・コーポレーション

News

お知らせ

2022.05.16フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:43 手軽に車両マーキングも。貼ってはがせる、マグネットを活用したアイテム

マグネットメイン画像_軽


ワンタッチで着脱
サインにも、広告にもマグネット!

季節は春から夏への変わり目ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか🍀
今年は長いゴールデンウィークを過ごす方も多く、日本各地の駅や空港の利用者数は、昨年と比べると、北から南まで軒並み増加したようです。
今日5月16日は、かつて松尾芭蕉が奥の細道へと旅立ったことにちなみ、「旅の日」に制定されています。東京から東北を経由して岐阜まで150日間歩いて旅をしたと言われていますので、ものすごいことですよね。
車や電車、飛行機などあらゆる選択肢がある現代、気軽に出かけられるありがたみを感じます🛫

さて、サインも気軽さや簡単さが求められるこの頃。今回は、容易な着脱により一時的、短期的な表示にも活躍する、マグネットサインをご紹介させていただきます。

 マグネット 軽快性  スフィーダ 差し替え

車体や鉄扉など、表面がつるつるしたマグネットが付くところであれば、どこにでもさっと設置でき、誰にでも取り扱えるアイテムです。
繰り返し使えて、持ち運びも容易なので、レンタルや共有の車に社名を掲示したり、大きなイベント会場での搬入時に車のフロント部分に貼れば、広い駐車場でも見つけやすい目印になります。
その他にも、

・短期広告を車両に掲載
・周年記念の特別ロゴ等、期間限定のメッセージ
・エレベーター内の掲示や装飾
・ピールオフ広告の新しいスタイルに!
…などなど

軽く取り扱いが簡単で、サイズ・形状も自由なマグネットは、様々な場所で活躍しています。
商品の詳しいご案内は、担当営業またはお問い合わせ窓口までお気軽にご連絡ください。


YOUTUBEにて
現場見学ショート動画公開中

\Check out our new videos👍/ユーチューブ サムネ

 

2022.04.18フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:42 【今日からできるSDGsシリーズ】50%以上がプラ再生素材の布で、フラッグやタペストリー制作を環境配慮型にスイッチ!

 

メイン写真フラッグ

プラ新法にも貢献!
資源循環を促進させる布素材

 

花冷えの候と言われるとおり、関東では肌寒さが戻った先週。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
今日は、かつて特許法の元となる専売特許条例が公布されたことから、「発明の日」なのだそうです。2017年には、同管轄の特許庁から「色彩のみからなる商標」が導入されたことが記憶に新しいのではないかと思います。
皆さまには、色から連想されるブランドやスポーツチームなどがありますか?
色彩は、ビジュアルの印象を通して、大きな価値や一つの文化を作り出しているのかもしれませんね。

さて、この4月には「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」が施行されました。
日本は、1人当たりの容器包装廃棄量が世界で2番目に多く、廃プラスチックの有効利用率も低いなど、未だ大きな課題を抱えています(※1)。環境省からは、”えらんで 減らして リサイクル”というキャッチフレーズの下、様々な取り組み促進が既に始まっています。
今回は、そんなプラ新法の”リサイクル”に貢献できる新素材「エコ遮光スエード」をご紹介させていただきます。

フラッグ2種 フラッグ外

この素材は、製品全体の50%以上に再生PETが使われている環境配慮型商品です。使用することで、プラスチックのリサイクル促進に繋がる素材です。また、グリーン購入法適合品であり、エコマーク取得済みなのもうれしいポイントです。

また、防炎認定取得済みで屋内外どちらにも対応しております。
商業施設や街頭のフラッグ、タペストリーなどに使われる一般的な素材と同じように使用できるので、使う素材をスイッチするだけで、今日からSDGsに貢献できる製品です。

一般的な遮光スエードとエコ遮光スエードを、同じデザインで比較できるサンプルもございます。
「実際の手触りを確かめてみたい」「印刷は綺麗だろうか」など、比較検討のご希望がございましたら、担当営業またはお問い合わせ窓口までお気軽にご連絡ください。
(サンプル配布は行っておりません。あらかじめご了承ください)

(※1)参考:環境省 「プラスチック資源循環戦略」令和元年5月31日発表
https://www.env.go.jp/recycle/plastic/pdf/20190531s.pdf

2022.04.04フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:41 梅雨時期にオススメ、濡れてもよれない破れないポスター!水回りのPOPや絵本も作れる耐水性素材

メイン写真+

濡れてもいいペーパーで
屋外ポスターからお風呂で読める本も!

 

節目の時期を迎え、色とりどりの花が咲き競う今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
三月末には、東京で予想外の積雪もありましたが、全国的には平年より気温が高く、桜の開花は例年より早かったようです。
自然相手は予期できないことがほとんどですが、皆様のプロモーション計画や日々のご提案のお役に立てるよう、今後も季節や時流に合わせた情報発信を行ってまいります。
今年度も、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、今回は次の季節「梅雨」に向けて、水に濡れても心配のない素材のご紹介です。
濡れても破けやすくならないので、雨がかかってしまう屋外での使用が可能。湿気が多くシワだらけになりやすい、プールや温泉などの水回りや、地下でも活躍しています。
また、梅雨時に掲出するポスターにもお勧めです!
ラミネートなどの表面加工を後から加えるのではなく、素材そのものに耐水性があり、しかも紙のポスターと比べても製作にかかるコストはほとんど変わりません

 

LIMEXポスター 節水POP 

高い耐水性・耐久性を活かし、水回りのPOPやお風呂で使える本やポスターとしてもお使いいただけます。屋外での泥汚れも水で流せるので、子供向けのオリジナル商品をつくる素材としてもオススメ。

節水POPはオンラインストアでも販売中

また、この素材はSDGsの 8 項目に該当する新素材です。環境配慮への意識が高まっている近年に合った、機能的にも社会環境に対しても優れた製品です。素材詳細はこちら(LIMEXリンク)
サンプルや実例のご紹介をご希望のお客様は、お気軽に担当営業またはお問い合わせ窓口までご連絡ください。

 

2022.04.01お知らせ

Kids Duo木場教室開校のお知らせ

本日、かねてより準備を進めておりましたKids Duo木場教室を開校いたしました。
また、学童保育Kids Duoの運営と共に、教育事業を開始することをお知らせいたします。
新たな事業を通して、より一層の「彩り豊かな社会」を目指し邁進してまいります。
引き続き、ご指導・ご鞭撻を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

Kids Duo木場 教室詳細はこちら

2022.03.22フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:40 広告も装飾も!ビルの壁面やアスファルトなど、屋外での表現に活躍するアイテム

 

 ビエンナーレ


雨も風も、踏まれても大丈夫
凹凸のある壁面や路面を活かせるフィルム

 

心地よい春風が吹くこの頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
この季節は、新入社員さんたちのお迎えの準備、部署移動、お子様の進級進学など何かと変化が多くなりますよね。いわゆる「新しい様式」での入社式や入学式を経験される方もいらっしゃるのではないでしょうか。
様々な変化を楽しむこと、新しいことに取り組む気持ちを忘れずに、新鮮な気持ちで4月を迎えたいですね😊

さて、ここ数年、商店街や閉店してしまったテナントのシャッターを、アートスポットとして活かす取り組みを耳にしたことがありませんか?
今回は、そんなシャッターや屋外の様々な場所で活躍する装飾フィルムのご紹介です。

コンクリートの壁面や、駐車場のアスファルトなど凹凸のある面への施工が可能なこちらのフィルム。直接貼り付けできるので、広告媒体用のフレーム設置や壁面の穴あけが不要です。
また、万が一の地震や台風等の自然災害時にも、看板落下などの心配がほとんどありません。

 施工風景 シャッター

一般的なポスター類と同じく、フルカラーでの表現が可能なので、広告はもちろん装飾向けにもお使いいただけます。どんな場所も媒体にできるので、シャッターへの掲出、駐車場などのロードサイン注意喚起にも使用されています。

ロードサイン

また、今回のメルマガトップに使用した実例は、東京ビエンナーレ2020/2021の作品です。大手町のビル壁面にあえてストリートテイストのアートを制作し、広告?非合法?アート?と見る人の認識を揺さぶる見なれぬ景色を作り出しました。
このような、パブリックアートや施設を丸ごと装飾したキャンペーンの展開など、場所にとらわれない掲出を可能にしてくれる製品です。

・フレームのない壁面を媒体化したい
・駐車場等のサインに細かな文字やデザインを入れたい
・コンセプトに合わせたカラーリングで、
ロードサインにもブランディングを反映させたい
・大きな掲示を、重量の不安なく行いたい

など、様々な活用法での実績があります。
多様なご提案にお使いいただけるフィルムですので、ぜひ、新年度の新しいご提案のひとつとしてお役立てください。

商品の詳細やご注文は担当営業、またはお問い合わせ窓口へお気軽にお問い合わせください。

2022.03.07フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:39 春の新店舗オープンに!便利な店舗装飾セット商品のご紹介

 

オープニングセット+ 感染症対策+ 


新テナントや春のリニューアルにおすすめ
2種類の店舗装具セットのご紹介

寒さも緩み、本格的な春が近づいてきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
桃、梅、桜など春を知らせる代表的な花たちは、「桃花色」「梅重」「桜鼠」など伝統色の表現にも多数登場します。どれも季節の風景を用いて、繊細な色味が巧みに表現されています。
街中の装飾や人の装いにも、そんな春らしい色が増えてくる時期です。
身の回りを季節に合わせて彩る楽しみは、昔からある無意識の習慣なのかもしれませんね🌸

さて、今回は春の新店舗オープンや、リニューアルオープンで必要となるアイテムをセットにしたものをご紹介させていただきます

A.オープニングセット
こちらのセットは、店舗に必要となる基本的なものを取り揃えた5点セットです。
通常の装飾アイテムに加え、現在の時流に欠かせない感染症対策のアイテムもセットになっています。春を迎える準備に、ぜひお役立てください。

 オープニングセット完

【5点セット価格】10万円(税込み・送料別途)
※お申し込みは4月末までとさせていただきます。
オプションで、ミニモニター用の動画制作のご注文も可能です。
詳細はオンラインストアCasariaへ。

B.感染症対策セット
こちらは感染症対策をメインに、新テナントのオープンなどで活躍するアイテムをセットにいたしました。より快適な店舗づくりにお勧めのセットです。

感染症_完成
【4点セット価格】7万3千円(税込み・送料別途)
※お申し込みは4月末までとさせていただきます。
オプションで、記念ノベルティのご注文も可能です。
詳細はオンラインストアCasariaへ。

その他、商品の詳細やご注文は担当営業、またはお問い合わせ窓口へお気軽にお問い合わせください。

2022.02.21フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:38 卒業シーズンを盛り上げるARとシンプルなサイネージで、動きのあるプロモーションを始めませんか?

メイン_三人


ソーシャルディスタンスにも◎
ARの活用で、記念撮影にも新しい様式

桃の節句も近づき、少しずつ寒さも和らいできました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
桃の花と同じ時期に梅も花をつけ始めますが、どちらもなんだか似ていますよね。
この二つの見分け方としては、品種によって差はあるものの、概ね桃は花弁の先がとがっていて、花と一緒に葉も芽吹いているのだそうです。
季節の風景を探しながら、春が来るのを待ちたいですね🌸

さて、今回は卒業式や入学式などの記念撮影に新たなスタイルを作る、ARを活用したアプリのご紹介です。
人が集まったり列を作ることが憚られる時代ですが、「記念写真を撮りたい」「今を残したい」という人々の気持ちは変わらずにあると思います。

 撮影シーンイメージ   

そんな想いを叶えてくれるのが、こちらのフォトAR
マーカー(画像やQRコード)をスマホで読み取るだけで、アプリのダウンロードをしなくても記念のフレームを表示し、使用することが可能。
記念フレームはオリジナルデザインが可能なので、日付や学校名、校章、キャラクターなどを入れることで、その場に来た人だけの”特別感”を演出することができます。

・式典看板に撮影の列を作りたくない
・記念に「学校名」や「行事名」を入れた写真を残したい
・おそろいのフレームで、イベントの一体感やオリジナリティーを出したい

など、式典やイベントなど思い出を残したい様々なシーンにお勧めです。
決まったスポットに集まらせるのではなく、それぞれのスマホを記念スポットに変える新しい記念撮影様式で、楽しい時間の演出と共有をしてみてはいかがでしょうか。


手始めの導入におすすめ!
A型看板とコンテンツセットのご案内

さて、1月末には、弊社主催のデジタルサイネージのウェブセミナーを開催させていただきました。
その中で、お客様から課題と感じることとして多くご相談いただいたのが「費用感がよくわからない」「機種選択時、輝度の選定が難しい」ということでした。
そこでこの度、簡単に導入できるおすすめのA型デジタルサイネージのセットをご用意させていただきました。

↑画像クリックで、コンテンツのサンプルをご覧になれます↑


①屋内用 43インチモニター+自立スタンド
②再生用USB
③コンテンツ動画(静止画~10cat程度)

※現調・設置費用は含みません
※コンテンツ制作は完全素材支給とさせていただきます
※通常価格:380,000円(税別)

上記の3点セットを、10セット限定年度末キャンペーン価格の32万円(税別・別途送料)にて3月末までご提供させていただきます。
商品の詳細やご注文は担当営業、またはお問い合わせ窓口

2022.02.10フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:37 パーテーションやガラスに彩りをプラス!バレンタインがもっと華やぐ、はがせるステッカー

メイン画像0207


いつもの風景が華やぐ
透け感がかわいい バレンタインステッカー

 

厳しい寒さは残るものの、暦の上では春を迎えました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
東京オリンピックがまだ記憶に新しい中、北京オリンピックがスタートいたしました。
また新たなヒーローが生まれ、うれしいニュースが増えることに期待してしまいますね。

さて今回は、透け感のある”貼ってはがせるステッカー”をご紹介させていただきます。
最大の特徴は、ガラスなどに端をくっつけると自然と空気が抜けて自重で付着されていき、簡単にキレイに貼り付けができる「自己粘着」。身近なところでは、携帯の保護フィルムなどで主流になってきていますが、体験したことはありませんか?

パーテーション デザイン5種

手軽にかわいい雰囲気を作れるこの商品。バレンタインシーズンに向け、「いつもの風景にイベント感を出したい」「もう少し装飾を増やしたい」そんな場所にオススメです。

商品詳細はオンラインストアCasaria

また、綺麗に貼れて剝がしやすいため、ガラスや鏡、透明なアクリルにピッタリ。透け感があるので、重たい雰囲気になりません。
視界に入りやすい感染症対策のアクリルパーテーションにも、ステッカリングで楽しい空間演出を加えてみてはいかがでしょうか?

アクリルパーテーション単品はこちら

オリジナルデザインやお好みの形状での制作も可能です。商品の詳細はお問い合わせはお気軽に担当営業、またはお問合せ窓口へお声がけください。

 

2022.01.28お知らせ

スポーツエールカンパニー2022に認定されました

本年度も、スポーツ庁が行うスポーツエールカンパニーへの認定をいただくことができました。

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/list/1399048.htm

コロナ禍で集まることが難しい日々ではありますが、引き続きスポーツを楽しみ、スポーツを企業の活力の一つにできるよう活動してまいります。

2022.01.27フジサワNEWS

フジサワNEWS Vol:36 間伐材×レーザー加工で、木製品に味わい深く暖かいデザインを。

メイン写真

レーザー加工で味わい深く
国産材で作る木製コースター

大寒を迎え、寒さが厳しさを増しておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この季節は、ついつい温かいコーヒーや肉まんが恋しくなってしまいます。
身体を暖めながら、寒いからこそ美味しいものを楽しみたいですね⛄

さて、今回は国産の木材を活用し、レーザーにより深みのあるデザイン加工が可能なコースターのご紹介です。
素材となる木材は、国産の間伐材です。間伐材を有効に活用することが、日本の森林保護につながることはご存じの方も多いと思います。
日本は国土の約7割が森ですが、地球規模でみると森は約3割しかありません。
国産の木材を、大切に有効に使うエシカル消費を企業が促進することで、日本の豊かな森を守ること、SDGsへの貢献につながっていくのではないでしょうか。

弊社でも、本年度のお年賀にこの間伐材を用いたコースターを採用し、レーザーの質感や天然木の香りなどに大変ご好評をいただきました。
また、レーザー加工することで、木材ならではの焦げた暖かみのある風合いや凹凸ができ、ひとつひとつ表情の違うオリジナル商品を作ることが可能です。

動画URLへご案内
クリックすると
工場見学のショート動画へ(YouTubeへのリンクです)

「SDGsへの取り組みを始めたい」「エシカル消費に繋がる提案をしたい」など、少しずつできることから広げたいとお考えのお客様におすすめの木製コースター。

イベント、ノベルティはもちろん、卒業の記念品や新生活を彩る贈り物としても喜ばれる商品です。詳細やお見積もりは、ぜひお気軽にお問合せフォームまたは担当営業までお声がけください。

  1. 1
  2. 2

次へ

まずはお気軽にご相談ください!
私達がお答えいたします